2.7と3.4

もう決めてしまった2.7ですが

2.7と3.4の違いを考えてみます

2.7の有利な点

車両価格が127万安い
自動車税が7000円安い
保険が2.7は車両料率5
タイヤが安い(17だし、細い)
エンジンが気持ち良い

3.4の有利な点

エンジンが高性能
タイヤが高性能
ブレーキが高性能
2.7に対する優越感
メーターが白(^^;

2.7の不利な点

走行性能が3.4に劣る
ホイールが17なので貧弱に見える
メーターが黒(^^;

3.4の不利な点

保険料率が高い(車両9)

となり、書いてみてても2.7の方がメリットが多いような気がします

燃費に関しては、アイドリングなら2.7の方が有利ですが、飛ばさずに走った場合3.4の方が良くなる場合もあると思うので、互角では?と考えています

唯一17インチホイールだけが、気になりますが、大きさよりタイヤの幅に注目しました
フロントは、あえて205というサイズです。このサイズが軽快感のヒミツだと思います
なので、見た目の18インチではなく、気持ちよさの17インチを選択しました

それでも、見た目の貧弱さは悲しいです…
[PR]

by tom_141 | 2007-12-25 17:32 | ボクスター(古い話)  

<< 仮契約(二度目) 仮契約前 >>