タグ:ボクスター ( 76 ) タグの人気記事

 

そろそろ梅雨明け?

このところ気温がうなぎのぼりで、通勤時にエアコンが必須になってきました
夏になって気づいた点は、幌を通して熱が伝わって車内の上のほうが暑くなる事です(^^;
頭がボーっとして危険なので、上の方に風を向けてます

あと、これはトラブルなのかわかりませんが
外が涼しい時でも外気導入した送風(エアコンではない)が熱い風しか出ないです…
当然、温度設定は一番下げてますが、温風になって出てきます
せめて外気に近い温度で出てくれれば良いのですが、今度PCに聞いてみます

エアコンにすると涼しい風になりますが、送風にすると温風になります(苦笑)
[PR]

by tom_141 | 2008-07-16 22:17 | ボクスター(納車後)  

はじめての峠

週末、箱根のある峠へ走りに行きました。
ボクスターで初めて、本格的に飛ばしてみた感想です

印象に残った順に並べてみました

1.ハンドルの切る量が多い
自分が操作しやすいハンドルの切る量の倍ぐらい切らなければ、思ったように走れず、非常に気になりました。ボクスターのハンドルは可変ギアレシオなので、スポーツ走行用にクイックなモードを選べれば最高なんですけど…とにかく切る量が多くて、ハンドル操作がせわしなくなり、無駄な動きにつながると思いました。センター付近がダルダル(ごく微妙な操作が可能とも言う)で、もっとピリピリしたハンドル特性だと楽しさが倍増すると思いました

2.排気音が気持ちよい
ボクスターは可変エグゾーストが採用されているのか、同じ回転数でもアクセルを踏み込む量で音が全然変わる事は知っていましたが、峠でアクセルを全開にしたときの排気音の音質は最高です!!文字で表すのは難しいのですが、フラットシックス独特(?)のフォアーンという甲高い排気音は今までのどの車より官能的だと感じました

3.車の挙動がすばらしい
次に感心したのが車の挙動というか、動きの良さです。これも説明するのが難しいのですが、減速をして、加重を前輪に持ってきて、加重の掛かった状態でハンドルを切り、リアの加重が減りミドシップのエンジンの重さでリアが外側から回りこむような感じで、外側のタイヤに全ての力が加わりコーナーを駆け抜ける。こういった一連の動きが、非常にスムーズで、かつドライバーに伝わります。運転してて非常に気持ちが良いです。あまりにもスムーズに車の加重が移動するため、自分の運転が上手くなった気にさせてくれます。自分のイメージとして、スポーツカーと言うと、硬く、動きも渋く、ピーキーな感じを持っていますが、ボクスターは柔らかく、しなやかで、そしてしっかりしている、理想の動きをする車に仕立て上げられていました

4.ABSの制御が非常に細かい
今までABSとは必須アイテムでとにかく動作してくれれば良いと思ってましたが、全然モノが違いました(苦笑)ABSの介入するタイミング、フィーリング、そして制御の細かさ、とにかくびっくりしました。今までの経験では、ガガガガ、ゴゴゴゴとON/OFFを繰り返すだけだけのブレーキが、極力ABSは介入しないように、動作するときは、ロックぎりぎりの最高のグリップを維持するように、超高速で制御してました。足の裏に伝わる感じも非常に良いです。技術の進歩か、ポルシェのフィーリングなのかは、わかりませんが、目からうろこが落ちるとはこの事を言うのでしょう

5.ちょうど良いパワー
2.7のエンジンに決めた時に一番懸念したパワーの問題ですが、パワーだけで言うと、やっぱり無いです…ですが、十分速く走れます。ターボのような爆発力はないですが、ターボが苦手とする低回転からのピックアップは確実にボクスターの方が良く、長い直線のない峠道では遜色ないと思います。逆に3.4だと、パワーがありすぎて上記で絶賛している絶妙なバランスがくずれるのでは?と思ったりします。個人的には3.4でクロスした6速で走れれば一番良いのですが、クロスミッションではないので2.7の方が楽しめるかと

6.思っていたよりグリップするタイヤ
またびっくりしたポイントです(^^; ミシュランをあなどってました(反省)パイロットスポーツは超ハイグリップではないですが、かなりのグリップと快適性を併せ持っています。タイヤが熱でベリベリになると、国産のハイグリップタイヤは表面がボロボロになってしまうのですが、パイロットスポーツは、ちょっと荒れてるぐらいでした。これも驚きました。温まって(かなりの高温になって)くると非常にグリップも高くなり、ちょうど良いグリップを発揮してました。そういう走り方をすると、タイヤがパンパンになるので、エアゲージで調整したほうが良いかも知れません(^^;

7.絶妙なPASM制御
PASMすごいです。最初はノーマル状態で走ってましたが、追い込んで突き詰めていくと、ロールも大きくなり安心感が減ってきたので、スポーツモードに切り替えてみると、これが峠にドンピシャ(死語)です。減衰力調整式の車高調で硬くしていくと、やたらと跳ねたりして、挙動不安から逆に遅くなったりしますが、PASMのスポーツモードは跳ねも最小限に抑え(当然跳ねますが)ロールも減り、さらにアクセルを開けれるようになります。27万と高額なオプションですが、個人的には安すぎだと思えるほど仕事をしてくれます。これは選んで大正解でした。

8.自分には合わないブレーキ特性
で、ここからはガッカリポイントです(苦笑)
これも個人的なイメージですが、峠といえば、ギリギリまでブレーキを我慢して、ガツーンとブレーキをするイメージを持っているのですが、ボクスターのブレーキは、そのようには利きませんでした。文字にすると表現が難しいのですが、自分の思っている上手なブレーキングは、まず、ロック寸前の踏力で減速が十分になったら徐々に抜くという、最初が肝心というブレーキングなのですが、ボクスターはブレーキの立ち上がりがマイルドでどんなに踏んでもロック寸前の減速をしてくれないイメージでした(自分がブレーキを死ぬほど踏めてない可能性もあるので、これは次回の宿題にしたいと思います)利くか利かないかでいうと、踏めば踏んだだけ、ものすごく利きます。が、自分のフィーリングとは合いませんでした。

9.ヒールアンドトゥがやりにくい
3速に入れれる場面がほとんどないので、あまりヒールアンドトゥの必要性がない為、試しにやってみましたが、床から生えてるアクセルのせいか、全然うまくいきません(苦笑)これは慣れなのかな?配置に問題がある気がしました。普通は足を横にしますが、ボクスターの場合は斜めでアクセルとブレーキを足の裏の広い所で踏むようにするのかな?これも、次回の課題にします

とまあ、語ってしまいましたが、結論としては、ボクスターは絶妙なバランスの車だと思います。あと、恐ろしく限界が高く、ボクスターの実力を引き出すのは大変です(と言うか峠では危ない気もします)そのうちサーキットへ行くので、限界を超えた挙動はそのときにレポートします
[PR]

by tom_141 | 2008-07-14 18:03 | ボクスター(納車後)  

燃費(7月12日)

総走行距離8124km、前回から500km、給油量41.83ℓ、燃費は11.95km/ℓ

今回もあふれる位に給油した割りには、かなり燃費が良かったです

ガソリン単価は184円で、前回より10円アップしてました
[PR]

by tom_141 | 2008-07-14 01:53 | 燃費  

燃費(6月30日)

総走行距離7624km、前回から450km、給油量39.45ℓ、燃費は11.41km/ℓ

まだ300km近く走れたのですが、7月から10円ぐらい上がるそうなので給油しました
前回はオートストップした所で給油終了だったのですが
今回はすり切り一杯まで入れたので、オンボードの燃費計は11.5kmだったのに
計算すると11.4kmになりました

ガソリン単価は前回と同じ174円で、2円引きクーポンがなかったのに同じでした
やっぱり、売れないようで下がっているようです

来月も10円アップ→売れない→値下げになるのではないでしょうか?

このところ、毎月10円近く値上げするので、月末だけガソリンスタンドが混雑しています
中には満タンにしても5リッターなのに給油する方もいました

ガソリンが高いからまったく乗らず、先月末のガソリンスタンドから家までに消費した数リットルを、また月末に給油する人とかいそうです(苦笑)
それでも、値上げ前のガソリンを給油して満足するんだろうなぁ
[PR]

by tom_141 | 2008-06-30 13:27 | 燃費  

燃費(6月17日)

総走行距離7174km、前回から599km、給油量51.51ℓ、燃費は11.63km/ℓ

クーポンで2円引きだったので、まだ150km以上走れたのですが給油しました
気候が良くなってきたのか燃費が良いです

ガソリン単価は174円でした、6月の初旬は180円を超えてましたが
売れないのか徐々に下がってきました
[PR]

by tom_141 | 2008-06-22 17:21 | 燃費  

燃費(5月30日)

総走行距離6575km、前回から547km、給油量50.77ℓ、燃費は10.77km/ℓ

6月から10円以上の値上げとの事なので早めに給油しました

超絶渋滞で9.8キロまで悪化したので、そこから10.77キロまで戻せて満足です

ギリギリまで給油したら、吹き返しでこぼれました(泣)
[PR]

by tom_141 | 2008-06-08 23:04 | 燃費  

燃費(5月16日)

総走行距離6028km、前回から510km、給油量48.2ℓ、燃費は10.58km/ℓ

まだ、走行可能距離が180キロだったのですが
クーポンで2円引きだったので、給油しました

オンボードの燃費計は、途中まで10.9キロだったのですが
燃費重視で2000回転以上回さずにいたら、エンジンがぜんぜん吹けなくなったので
高速で2速6000回転を10分ほどキープして走行したら、エンジンは復活したのですが
燃費は10.5まで落ちました(涙)

今日は、超絶渋滞に巻き込まれてオンボードの燃費計は10キロを切りました…
[PR]

by tom_141 | 2008-05-18 23:30 | 燃費  

燃費(4月8日)

PASMの調査をしてもらった時にPCが給油してくれたので、前回と計算が合わなくなっています。(PASMの件は後日詳しく書きます)

総走行距離4921km、前回から629km、給油量60.96ℓ、燃費は10.32km/ℓ

単価は133円でした
暫定税率が廃止されたのですが、前回より22円しか安くなってません…
まあ、ガソリンスタンドには円高も関係ないようなので税金の金額も適当なのでしょう

それにしても、近所のガソリンスタンドの値段がまったく同じなのには閉口します
[PR]

by tom_141 | 2008-04-11 00:49 | 燃費  

燃費(3月18日)

総走行距離4146km、前回から579km、給油量57.21ℓ、燃費は10.12km/ℓ

単価は155円でした

やはり、前回満タンになってなかったのか、燃費が落ちました
しかし、コツ(?)をつかんだので10km超えをコンスタントに出せるようになりました

終始、燃費運転だとつまらないので、たまに飛ばしてます

回すと気持ちいいのですが、燃費がすぐ悪化するので抑止力が働きます(苦笑)
[PR]

by tom_141 | 2008-04-03 20:19 | 燃費  

燃費(3月3日)

総走行距離3567km、前回から590km、給油量55.96ℓ、燃費は10.54km/ℓ
オンボードコンピュータの表示は10.3kmだったので、もう少しガソリンが入ったのかも知れません。ガソリン単価は151円でした

3月から値上げのニュースがあったのですが、前回と同じです

ボクスターの給油口にはふたが付いていて、中のガソリンが見えないので、ギリギリ満タンができないのです…いつもは、ガチャっと自動で止まったところで給油終了していたのですが40リッターぐらいだったので、???と思い何度か自動で止まりながら入れてみました
[PR]

by tom_141 | 2008-03-04 13:28 | 燃費