ポルシェ、新規登録台数で新記録を達成

 ポルシェ・ジャパンは、2007年1月から12月の新規登録台数(日本輸入自動車組合調べ)で、前年3647台から15.3%増加の4204台を達成し、新記録を樹立した。

 1998年に営業を開始したポルシェ・ジャパンは、年間登録台数1487台からスタート。以降、競争力のある強固な製品ラインアップ、独創的なマーケティング活動はもとより、量ではなく質の高さと一貫性を追求するビジネス戦略に基づき活動を続けてきた結果、区切りの10年目である2007年に、初年度と比較してじつに182.7%増となる4204台に到達したことになる。

<カービューニュース>

このところ、売れに売れまくってる印象があったのですが、それでも4204台なんですねぇ
[PR]

by tom_141 | 2008-01-10 14:46 | ニュース記事より  

<< ポルシェ・ジャパン10周年記念 毎日の通勤が楽しいです >>